クソリプ主のためのお返事定型文

クソリプ主様、当ブログのアクセスに貢献いただき誠にありがとうございます。

クソリプを書く人たちの文章は大抵パターンが決まっているため、毎回個別に返信をするよりも、定型文を用意してそのリンクをリプライに貼った方が今後長期的に見れば時間的効率がよいと判断したため、当記事の作成に至った次第でございます。

今からこの記事であなたをフルボッコにしますので、心して読み進めてくださいね。途中で離脱なんかしないでくださいよ。

あ、でももしかしてあなた、「3行以上は全部長文」だと思っちゃう人でしたか?それは大変失礼いたしました。もしそうであれば、既にあなたは3行以上読んでいますので、これ以上はあなたの脳には負担が大きすぎますね。どうぞここで離脱してお休みください。さっきは「離脱するな」なんて無理言っちゃってスミマセンでした。あなたはよく頑張りました。

そうでない方は、ちゃんと最後まで読んでくださいね。相手の文章をロクに読まずに反論するのは低能のやる事ですから。まぁ、そんな事は自称「頭いい」あなたならもちろんわかっているはず。

では、とっととお読みください。


かまってちゃん、いらっしゃいませ。

さて、この「かまってちゃん」という言い回し、あなたにピッタリだと思いませんか?ていうか、あなたも本当は既にわかってるんじゃないですか?自分の惨めさを。自分の器の小ささを。

だってそうじゃないですか。僕にクソリプを送ってくる人って、別に僕に名指しで批判されたわけでもないのに、勝手に僕に価値観を否定された気分になって、勝手に名指しで僕にあなたの個人的な価値観を押し付けようとしてるんですもんね。器ちっさ。ペットボトルのキャップほどの器しかないんじゃないの?こんなに器の小さい人、見世物として絶好のサンプルじゃないですか。

この記事、僕のブログの普通の読者さんもアクセスできますからね。

「また変な奴がクソリプで絡んでるwww」

という観客の笑い声が聞こえてきませんか?

いやー、わざわざ僕のエンターテイメントの一部として立候補いただけるとは。ネタをご提供くださり本当に感謝しております。

よくあるクソリプのパターン一覧

あなた方のクソリプって、ただ暴論を振り回すばかりで、論理的思考能力のかけらほども見られないんですよね。議論っていうのは双方が論理的に話すからこそ成立するもので、片方がダメだと議論そのものが成立しないんですよ。要するに個別に丁寧に相手するだけ時間のムダ。それ以外にコメントのしようがない。

さて、あなた達をいくつかのパターンに分析してみましたので、ぜひご覧ください。あなたはどれに当てはまるでしょうか。

※以下引用しているツイートは、元々匿名性の高いアカウントなのでそのまま晒しても問題なさそうですが、一応アカウントIDや名前やプロフィール画像は隠しておきます。クソリプ主にまでこんな配慮をしてあげる俺、マジで聖人君子。

ガラが悪い系

あのね、TwitterってFacebookとかと比べると匿名性の高いSNSですけど、それでも人と人のコミュニケーションなんですよ。あなた、初対面の人に対していきなり「言えよ」とか「しろよ」とか、そういう命令口調で乱暴な言葉遣いをリアルの世界でもやるわけですか?

リアルの世界で道端であなたと面識のない2人が会話してて、そこにあなたがいきなり「~しろよ」という口調で割り込んできたら「え、何コイツ?引くわー」って思われる事ぐらい予想がつきませんか?ネット上でもそれと同じ事。もう子供じゃないでしょうに。いい歳してそんな事もイチイチ言われなければわからないんですか?

まぁ、こういうガラの悪い奴の思考回路はチンピラみたいなもんでしょうから、また何かと難癖つけて絡んでくる事でしょう。いいですよ。来たければまた来てください。別垢作ってきてもいいですよ。何度でもこの定型文を送りつけてあげますので。

勝手なルールの押し付け系

先ほどのと同じ人による同じツイートですが、別のパターンにも分類できます。

「〇〇してから言え」とかいう謎の「オレ様ルール」を押し付けてくる奴。誰がそんな事決めたんですか?っていう。

このツイートで僕が述べているのは、「フィンランドには兵役制度はあるが、兵役の代わりとして一定期間の社会奉仕活動という選択肢もあるので、そちらを選べば軍隊には入らなくてもよい。従って、『完全に強制的な徴兵』という認識は間違い」という純然たる事実です。

これは兵役経験者だろうが未経験者だろうが同じように指摘できる事なんですよね。だってこれは単なる制度上の仕組みの話であり、調べればわかる事だもん。

これがね、例えば「軍隊の訓練なんてチョロいだろ?」みたいな、「実際に経験して本当に楽勝でクリアした人じゃないと言えないような事」であれば、「実際に兵役やってから言え」みたいな言い分はわからなくもないのですが、この「奉仕活動してから言え」という発言はトンチンカンと言わざるを得ないですねぇ。

あのね、世の中はあなたの個人的なルールで回ってるんじゃないんですよ。その辺、勘違いのないようにお願いします。

自己矛盾系

また先ほどと同じツイートですが、これ、実は「自己矛盾系」にも分類できるんです。

というのも、この人の過去の発言をいろいろチェックしてみたのですが、こんなものも見つかりました。

これは僕に「半年間奉仕活動してから言え」と言ったのと同じ人物が別の人とフィンランドの徴兵制についてやりとりしていた時のものです。

そしてこの「奉仕活動してから言え」の人は、他にこんな発言もしていました。

またここでもこの人は「徴兵受けたり定職ついてから『フィンランド最高』と言え」という、「〇〇してから~しろ」という勝手な「オレ様ルール」を振り回しているのですが、注目してほしいのはその後の発言。

「それ以外はお客様待遇されてるようなもん」と言っています。つまり、この人の認識では「留学生やフィンランド人と結婚してフィンランドに移住した人はロクに苦労してない」という事らしいのです。

あれ?おかしいと思いませんか?

僕には「奉仕活動してから言え」とか、ここでも「『フィンランド最高』とか言うのは兵役やって定職ついてからにしろ」とか言ってくるクセに、当の自分は実際に留学でも国際結婚でもフィンランドに住んだ事がないであろうにもかかわらず「留学生や国際結婚なら気持ちよく過ごせるでしょうに」などと決めつけているではありませんか。これ、留学生やフィンランド人と国際結婚をした人に対する侮蔑にあたると思いませんか?

あなたの言葉ね、そっくりそのまま返しますよ。

「お客様待遇」なんてのは、実際にフィンランドに留学に来るかフィンランド人と国際結婚して移住してから言ってください。まぁ、あなたは半年ももたずに泣き言連発するでしょうけどね。

暴論雪ダルマ系

それでは、「奉仕活動してから言え」の人はこの辺にしといて、別の人の例も出しましょう。

これは僕が安倍政権とヒトラーのナチスを比較する内容のツイートをした時のものです。僕は安倍氏よりもむしろN国党の立花氏の方がヒトラーっぽくなる危険があると言っていたにもかかわらず、この人は「私の大好きな安倍さんを否定された!」と勝手に思ったらしく、立花氏に関する指摘は一切スルーして僕に噛みついてきました。

んで、僕が安倍氏を支持できない理由のほんの一例として、圧政につながる危険のある特定秘密保護法が数年前に可決された事を挙げたのですが、この人はここでトンデモ暴論を吐き出します。

「日本の状態からしたら圧政はやむを得ない」(上の画像赤線部)

のだそうです。

「圧政やむなし」とか、いつの時代のどこの国のお方なんでしょうか。

さらに、僕が

「世界平和度指数でトップ10に入っている日本が『圧政がやむを得ない』レベルで危険であるなんていう事がなぜ言えるのか」

と問いただした所、

「そんな平和指数の研究結果など信用していない」(赤線部分)

と、自分の「日本は圧政やむなしなほど危険」という思い込みに対して都合の悪い情報を否定しにかかるわけです。

いやぁ、すごいですね、これ。「公的な機関が正式に調べたデータよりも私の妄想の方が正しい!」って叫んでるのと同じ事なんですから。このデータの信憑性がないと思うならそれはそれでそう言えるだけの根拠を示さなきゃダメなんだけど、ただ単に否定してるだけという。

「嘘をつくと1つ目の嘘を隠すためにさらに嘘をつかなければならず、2つ目の嘘を隠すために3つ目の嘘をつき…」

と、嘘は雪ダルマ方式に大きくなっていくといいますが、トンデモ暴論も全く同じ。

そういう言動ってね、自分の知的レベルの低さを露呈してるだけですよー。

読解力低すぎ系

先ほどにも見せたスクショで、僕はこの人のいう「圧政がやむをえない危険な状況」や「日本は平和とは言えない」とは具体的にどんな状況だと考えているかの質問をしました。「日本が最後に戦争をしたのはいつですか?」とかですね。

それに対するこの安倍LOVEな人の答えはこれ。


いや、この文脈で「ググレカス」は通用しないって事ぐらい読み取ってくださいよwww
しかも「話にならないのでこの辺で終わらせてください」って、あなたが僕に絡んできたんでしょーがwww
話にならないのはあなたですwww

でもこの直後に「自分でググってください」がなぜ答えにならないのかを丁寧に説明してあげてる俺、マジで聖人君子。

あなたが今考えてる事はコレ。

さてさて、クソリプついでにこの記事を読まされたあなたは、僕に対して「知ったかぶってんじゃねーよwww」とか、「長文乙w」とか、「こいつ友達いねーんだろうなww」とか、「なに強がってんのww」とか「こいつバカじゃねーの?引いたわー」とか思ってる事でしょう。まぁ、クソリプつけられた僕の方がよっぽど引いてるんですけどね。

この記事の冒頭の文章、あなたはもう忘れてるかもしれないのでもう一度貼り付けておきましょう。

僕にクソリプを送ってくる人って、別に僕に名指しで批判されたわけでもないのに、勝手に僕に価値観を否定された気分になって、勝手に名指しで僕にあなたの個人的な価値観を押し付けようとしてるんですもんね。器ちっさ。ペットボトルのキャップほどの器しかないんじゃないの?こんなに器の小さい人、見世物として絶好のサンプルじゃないですか。

そしてこの記事の内容に理論的に言い返せるだけの力のないあなたは、また懲りずに小学生レベルのリプを繰り広げ続けるのでしょう。

ところで、日本人には「恥の文化」というのがありますよね。海外在住の日本人を目の敵にして叩きたがる人たちって大抵ネトウヨですから、伝統的な日本の文化に対してはむしろあなた達の方が愛着があるのではないでしょうか。もしそうであるならば、もしあなたが「恥」を知っているのであるならば、先に僕の事をブロックしておくか、こそこそと別垢を作ってやる事をオススメします。見つけ次第また拾ってこの記事を送って差し上げますので。

さいごに:クソリプ主へのメッセージ

ここでプロ野球選手のダルビッシュさんのツイートを引用しましょう。

あとこれも。

クソリプ主さん、あなた他人にゴミを投げつけてるって自覚しましょうね。

スルーしてくれる人もいるのかもしれないけど、それをよしとしない人もいるのです。

基本的に僕はやられたらやり返します。それが正当防衛であるならばなおさらです。

オーストラリアで怒り狂った中国人にワイン瓶で殴られそうになった時も鍛え方の違いを見せつけながら睨み返して怒鳴り返してワイン瓶を棚に戻させたし、

タイでゲイのオッサンに勝手に性的対象とみなされてレイプされそうになった時も、そいつを体丸ごと持ち上げて投げ飛ばしてやりました。そんな感じで力の差ってやつを見せつけたら襲われなくなりました。

リアルでもネット上でも、こういう事をやってくる連中って対等な立場での話し合いって通用しないので、多少やり方が荒っぽくても、彼らの行動原理のレベルまで僕が降りてきてあげて、彼らのわかるやり方で「こういう事はダメだよ」というメッセージを伝える必要があるんですね。

最後の最後までクソリプ主のレベルに合わせて目線を下げてあげてる俺、マジで聖人君子。